アスカタロットで占う7月の運勢!

アスカタロットで占う7月の運勢!

 

令和に切り替わり721日には参議院選挙が行われます。

「年金だけでは暮らしていけない、老後まで2000万円必要だ」という発言から10月の消費税増税、本来なら免除されなくてはならない生理用品、乳幼児、成人用おむつはぜいたく品なのでしょうか?税金のかけ方にも問題が生じています。国民年金は以前就労してから支払い積み立てだったのが私が20歳の時から学生でも納めないと督促が来る状況で、大半は「免除申請」などをしていたと思います。選挙でしか政治に参加することができないのなら投票は行かないとまずいようです。が、一般の方の悲痛な叫びなど潤沢な資金、給料の国会議員の先生たちにはよその国のことくらいにしか見えていないのでしょうね。

 

一方、最近鑑定していて思うのは令和に切り替わった途端「別れた」と訴える女性が増え、復縁したいといいます。何かの理由があるから別れるという大変エネルギーのいることになったのですからこれは相当の覚悟が必要です。かと思えば「不倫」も増えたような気がします。人間、生きていけば変化します。老います、嫌な言い方をすると「劣化」します。少しでもカバーしてうまく夫婦間を保つ努力は必要です。「仕事」は忙しいものです。時間は作らないとできません。これは基本的なことで「占い」ではどうしようもないのです。

占いは「助言」、最悪のケースにならないようにしましょうという警告です。新しい時代になり何かしら意識が変わったはずです。実は2011年の大震災からはじまっているのです。2020年を無事迎えることが実はおおきなターニングポイントだと思ってください。

一個人がしっかりしないといけない時代です。運勢の波を知って役立ててください。

頑張りましょう。

 

アスカタロットの展開図

 

 

1月生まれの方・・大アルカナ12番吊るし(逆さ烏)・逆位置

 

1月生まれの方に吊るしが出ました。宙ぶらりん、考えがまとまらない状態でしょうか?

目的がはっきりしないときは敢えて問題から遠ざかり俯瞰しましょう。全体像が見えてくれば次に進むことができそうです。これをやらないと、食べないとということを一度やめてみましょう。思ったほど影響がなく「なんだ」と思うことでしょう。

 

2月生まれの方・・小アルカナタブレット9番(ポール・スタンリー)逆位置

 

現役CIA職員のポールのカードです。逆位置なのでよい意味になります。

あなたが正当に評価されるときが来たようです。これからの不安を払拭できることが待っています。病気や気になる体調、ご自身だけでなく周りの方のこともあまり神経質になると病気を呼んでしまいます。病は気からということもあります。たいしたことがない事態でしたら静観しましょう。これはと思うようなら医師の診断を受けましょう。

 

3月生まれの方・・小アルカナアーク3番(重力拡散の間)逆位置

 

重力拡散の間ですから伊勢内宮の造りやカッバーラでいうところの「生命の樹」です。

それがが逆ですから何か確立しようとしても難しい、未熟であると告げています。職業でも悩むでしょう。新しい職に就いたものの、これでいいのか?と。どうすれば逆転できるのか、時間がかかってもよいのです。重要なことは時間がかかります。焦らず前向きの姿勢が吉に変えるでしょう。

 

4月生まれの方・・小アルカナアークのバロン(あすか先生)

 

あすか先生のカードが飛鳥先生の誕生月に現れた、まれなケースです。

会社を設立され日々邁進されている先生にふさわしい内容です。自らの目標掲げ遂行する、

研究、物事を突き詰める。安全第一を考えるため我慢強く注意深くなります。

展開はスローです。ただ期日を守りこなしていくとコツがわかります。

 

5月生まれの方・・小アルカナアーク2番(阿吽)

 

何かが終わると何かが始まります。仕事や勉強でも区切りを迎える方がいらっしゃるかと思います。ネガティブに捉えるか、ポジティブに捉えるかで変わります。阿吽は「阿」で口を開き「吽」で口を閉じることから人間の生と死も意味します。身近な方が旅立ち後に残さされた者の寂しさを経験された方もいらっしゃるでしょう。亡くなったご本人は守ってくださいます。頑張りましょう!

 

6月生まれの方・・小アルカナ・アーク「6番」(スフィンクス)

 

実はスフィンクスは2体あり「阿吽」だった。というのが飛鳥説です。連番で意味のあるものが出るのは珍しいです。スフィンクスはピラミッドの守護をしている存在ですが我々の歴史や始まりの瞬間をも「創世の守護神」として見守っていることでしょう。

6月生まれの方は優秀な方が多いのでしょう。そして持って生まれたものと「努力」で有利な状況を作り出しています。米大統領トランプ氏もその一人です。

 

 

 

7月生まれの方・・小アルカナ・ポットのバロン(あすか)逆位置

 

元々直観力があり、オカルトに理解がある方で仕事に活かせたり一生の趣味として付き合える方です。が、今回は逆位置です。いつもより誠実さが欠け気味になっていませんか?

誰も注意してくれないのなら自身で気を付けましょう。いつもまじめに向き合ってきたのに少しの隙間に注意力が欠ける・・、そこを見ていつもそうだという結論に至ってしまうのは心もとありません。他人はどこを見ているのかわからないので神経質になることはないのですが気を付けていきましょう。

 

8月生まれの方・・小アルカナ・ポットの4番(カブレラストーン)逆位置

 

真偽はともかく通称「カブレラストーン」は扱いが雑です。本物と偽物(お土産品)が入り乱れ大きさもこのカードの巨大なものから手のひらサイズまでマチマチです。

古代にありえない心臓外科手術や出産をあらわしたもの恐竜と人類の共存シーンなど興味は尽きません。フェイクがあふれかえる中一つでもアカデミニズムが認めてくだされば扱いもよくなります。以前よりは興味を持つ人が多く味方が増えています。

8月生まれの方はまさに味方が増え不満から脱出できそうです。

 

9月生まれの方・・小アルカナ・ポットのマルキス(公爵)(カトウ)

 

ポットとはイスラエルの三種の神器「マナの壺」のことです。壺には水や食べ物が入ります。

なくてはならないものが壺の中にあります。平和と調和を重んじ行動しましょう。

想像力と創造力を両立できるのが9月生まれの方です。

今月はオカルトや神秘学のことでよいことが起きそうです。調和を大事にすると行きすぎた事態にはならないでしょう。起承転結でいうと現段階では「承」です。

 

10月生まれの方・・小アルカナ・アークのエース(契約の箱)

 

アークは小アルカナのほかのアイテムのロッド、ポット、タブレットを収納していますので他のアイテムの意味も含みます。

何事も基礎です。基礎がきちんとしていれば何かあっても復活します。特に人間関係を豊かにしたいのなら基礎を強固にしましょう。相手に誠実に向き合うことこそ人間関係の「基礎」だと思います。

 

 

11月生まれの方・・小アルカナ・ポットの2(トート=エノク)逆位置

 

エノクはエメラルドタブレットの製作者で錬金術の祖です。

記載されているだろうと思われる内容は膨大です。

11月生まれの方はまさしく膨大な情報に囲まれて有利なのに気が付かなかったり、物事の流れをつかみにくい時でしょう。仕事でも勉強でもやり方を少し変え、余裕を持つと見えにくかったものが見えてきます。焦らず頑張りましょう!

 

12月生まれの方・・小アルカナ・ポットのエース(マナの壺)逆位置

 

「マナ」と呼ばれるものが空から降り出エジプトの民の空腹を満たしたとされます。また、愛情面のことも表していますが、逆位置なので状況が整うまで時間がかかりそうです。

空腹を満たし(収入面)生活が整うと次に愛情面を豊かにしたくなるのが人間です。

相手があってこそという厄介なものです。状況が整うまでしばらくかかりそうです。

焦らず時を待ちましょう。

 

 

7月の統括・・小アルカナ・アークの5(ルンペン)逆位置

 

全体的に大アルカナが少なく小アルカナが多かった印象です。

全体的にみるとルンペンの逆位置なので好転します。救済されるに値する人間だということをアピールしましょう。努力し、善行を積む当たり前の行動をどれくらいの方が実行できるか?

スマートにそつなくこなす方が少数ですがおられます。目標に頑張りましょう!